×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ビタミンE

効果

若返りのビタミンと呼ばれるビタミンEです。 抗酸化作用により、老化の原因の過酸化脂質が作られるのを防ぎます。

また、血行をよくする効果もあり、動脈硬化などの病気を予防したり、肩こりの改善にもなります。 美肌効果もあり、しみやそばかすの防止にもなります。

生殖機能の維持にも効果があると言われ、性ホルモンバランスが崩れる事による更年期障害の予防、改善にも効果があります。

多く含まれる食品

ナッツ類、植物油に多く含まれます。

ビタミンEは熱に弱いので生で食べるのが効果的です。 またビタミンCを一緒に取るとビタミンEの抗酸化作用が高まります。

不足すると?

血行が悪くなり、動脈硬化や肩こりなどになりやすくなります。 肌のしみ、そばかすができやすくなります。

過剰にとると?

とりすぎによる害はありません。